特優賃とは?誰でもわかる特優賃情報サイト

特優賃を知ろう
TOPページ
特優賃とは?
特優賃の申し込み資格
資格審査に必要な書類
申し込みから入居まで
収入区分早見表
家賃体系について
家賃・補助金・入居者負担額
敷金・共益費・駐車場
入居後の毎年の提出書類

特優賃 Q&A

サイトマップ
相互リンク集

スポンサードリンク
特優賃サポートセンター

スポンサードリンク






  ●入居した年または翌年から毎年大阪府において入居者負担額の継続審査が行われる
    ので公社より連絡員を通じ入居者へ継続書類が6月初旬に送られてきます。
    入居者は毎年6月30日までに公社を経由して家賃減額申請をする必要があり、10月1
    日から新たに認定された入居者負担額を支払うことになります。(入居世帯や所得など
    は7月10日を基準に審査されます。書類発行の手続上提出期限6月30日までに間に合
    わなかった場合は提出日などあらかじめ相談しておきます。)なお、入居者負担額の上
    限は契約家賃です。公社の指定した期日までに必要な書類を提出しなかった場合、ま
    た、入居申し込み時の提出書類と明らかに矛盾する場合、家賃補助の停止される場合
    があります。


  ●継続審査に必要な書類(家賃補助交付申請書)は次の通りです。
    ・家賃減額依頼書
    ・続柄を記載した世帯全員の最新の住民票
    ・世帯全員(中学生以下を除く)の前年の所得証明
    ・事情に応じて指定されるその他の書類




inserted by FC2 system